ビューティーオープナージェル 副作用

ビューティーオープナージェルの副作用の可能性について

卵殻膜エキスやセラミドが配合された年齢肌向けのオールインワンジェル、ビューティーオープナージェルですが、副作用が起こる可能性はあるのでしょうか。

 

かぶれたり、吹き出物が出るなどの副作用が起こることはあるのか調べてみました。

 

 

ビューティーオープナージェルで副作用が起こる可能性は?

 

卵殻膜エキスをはじめ、セラミドやプロテオグリカンなどこだわりの美容成分がギュッと詰まったビューティーオープナージェルは低刺激にもこだわった安全性の高さも魅力です。

 

 

オールインワンジェルなので添加物は多め

 

化粧水や美容液、乳液などの多機能のオールインワンジェルなので、水分や油分を混ぜたり使い心地を良くするための界面活性剤や防腐剤も入っています。

 

添加物はどうしても多めになるのですが、安全性の高い成分が配合されています。

 

鉱物油や合成着色料など不要な成分は排除されていますよ。

 

 

かぶれたり吹き出物が出ることも!

 

ビューティーオープナージェルの口コミでは使い始めてから吹き出物ができた、肌がヒリヒリしたという声もあります。

 

ただしこのような声はとても少なくて、副作用が起こる可能性はとても少ない安心のコスメと言えます。

 

 

こんな人は注意が必要!

 

もともと肌の状態が悪い人はビューティーオープナージェルを使う際にも注意が必要です。

 

健康な肌であれば刺激を感じない成分にも過剰に反応して、肌の状態が悪化する可能性もあるでしょう。

 

 

こんな症状がある人は注意して

 

  • 大人ニキビや吹き出物がある
  • 季節の変わり目で肌荒れしている
  • 湿疹や痒みがある

 

このような肌トラブルが起こっている人は、念のため症状が落ち着くまでビューティーオープナージェルは使用しない方が良いでしょう。

 

 

ビューティーオープナージェルで肌質を良くすることも!

 

ビューティーオープナージェルには卵殻膜エキスやセラミド、プロテオグリカンなどが含まれていますが、これらの成分は肌質改善にも役立ってくれます。

 

卵殻膜エキスはコラーゲンの生成を助ける働きがあり、セラミドはバリア機能を構成する成分です。

 

プロテオグリカンは保水力がとても高くて、抗酸化作用や抗炎症作用も。

 

他にもターンオーバーを整えたり抗炎症作用があるプラセンタも配合されていますよ。

 

コツコツお手入れすることで、かぶれや吹き出物で悩まされない健康な肌に導いてくれますよ。

 

 

ビューティーオープナージェルで肌の状態が悪くなるといった副作用が起こる可能性はとても少ないです。

 

ただ、症状が悪化している肌に使うのは危険なので十分に注意してくださいね。

 

page top